• さわらびF&Cについて
  • 入会案内
  • 会員種別・料金案内
  • 営業時間
  • アクセス
  • ご案内
  • レッスン
  • 施設
  • ニュース
  • お客様の声
ご案内

さわらびF&Cで行く市民マラソンの巻(シティマラソン福岡)

毎年恒例となっています、シティマラソン福岡への参加の模様をレポートさせて頂きます。

夜明けと共にさわらびF&Cクラブ(北九州八幡東区)を出発します。
この時は21名様で出場しました。とにかく今日も完走するぞ


道中はマイクロバスで移動します。
3月に開催される、日田ひままつりマラソン、4月の佐賀さくらマラソンも大体こんな感じ。
行きがけは体力の温存が大事です。たいていの方は寝ています。朝は眠いよ・・・・・。


いよいよ福岡ドームに到着です。
この時点で緊張度は120%に跳ね上がっています。大丈夫かなー 完走できるかなー


さー到着です。我がチームの陣地も決まりいざ出陣

参加される方々はスタート会場であるグランドに集結しだしています

これはゴールした後に皆さんが各陣地へ戻っていっている風景です。
集まっていく風景と散会する風景の違いがわかりますか?

やったー新記録達成 但し自己記録 レース本番中は大変きつかった


レースが終わったらマイクロバスで温泉兼昼食場所へ移動します。
あーしんどかった。21kも走ったからお腹もすいたよー。

帰りのバスは緊張感もなくなり達成感で和気あいあい。今から温泉につかって帰ります


因みにこの人はランナー兼運転手さん
シティーマラソンの場合はマイクロバスをドームには駐車させてもらえないので、
2K程離れた駐車場に置いているそうです。レース前はこの2kがちょうどいいUPになるそうですが、
レース後は皆さんより早めにゴールして、 その足で駐車場まで走ってバスを取りに行き、
皆さんが戻ってくるころまでにバスをドームにつけておくことが任務なのです。
残念な事に、あまり足は速くない方なので、そこがいつもプレッシャーになるそうです。

僕も今回は無理をしすぎました。
さわらびF&Cクラブでは、こんな感じで市民レースに参加しています。